topへ

成婚者の声

もっと早く結婚相談所に入会すればよかった・・・。

41才男性(公務員)、35才女性(会社員)

写真

あと少しで40才を迎えようとしていました。

母がとても心配していましたが、仕事が忙しくて女性と知り合う機会がまったくありませんでした。

友人の紹介でオフィス悠さんを知りました。

結婚相談所は、正直言って抵抗がありました。しかし、入会してみて感じたことは、身元の確実な人の集まりだし、30代の女性が多く、皆さん真剣だし、もっと早く入会していればよかったと後悔したくらいです。

なかなかうまくいかずに焦った時期もありました。

そんなとき、鴫原さんによくメールをしました。 励ましの言葉やアドバイスが有難かったです。

彼女と出会ったときの第一印象は、清楚でとても可愛い方だ、と思いました。

男兄弟の中で育った私は、妹みたいな人に憧れていました。交際に入ってからは、積極的に彼女をいろいろなところに誘いました。

プロポーズを受けてくれたときは嬉しかったです。
いろいろお世話になりました。

■鴫原三智子からのコメント

彼は、結婚相談所への入会することに、とても抵抗があったようでした。

しかし、周りに独身の女性が誰もいない環境の中、何とかしなければと、勇気を奮い起し入会してくださいました。

婚活が始まってからの彼は、いままでの迷いはどこへやら、とても積極的でした。その理由は、彼曰く「お見合いする女性は、皆感じがいいし、結婚を前提としているため真剣さが伝わってくる」と。

しかし、彼のやる気に反して、お見合いをすれど、なかなかご縁に結びつかない時期が続き、精神的にかなり焦ったようです。それでも婚活のペースを落とさなかったのはさすが!でした。

約2年の婚活期間の終盤で、ステキな女性との出逢いがありました。彼の婚活に対する熱意とあきらめない粘り強さが、ステキな彼女との出逢いを引き寄せたのでしょう☆ 

ハネムーンは、南の島で一週間、2人だけでノンビリ過ごしたそうです。

写真

 

スーツを新調したり、ヘアースタイルを変えたり…努力しました。

38才男性(会社員)、29才女性(ピアノ教師)

写真

わたくしは、入会してからお見合い、パーティと積極的に活動しました。しかし、なかなかうまくいきませんでした。正直焦りました。

スーツを新調したり、ヘアースタイルを変えてみたり、話し方セミナーへ参加したりと努力しました。

彼女とはパーティで出会い、帰り際に私の方からお茶に誘いました。話が盛り上がり交際へと発展して、3ケ月後にはプロポーズをしました。

お陰さまで幸せに暮らしています。いつも励ましのお言葉をかけていただきましてありがとうございました。

■鴫原三智子からのコメント

彼は熱心に婚活をされた方です。私が感心するのは、服装がとてもステキなんです。ワイシャツとネクタイのバランス、体に合ったスーツ、美容院でマメにカットするというヘアースタイルなど。

私は、よく外見力の大切さを会員さん方に言っていますが、彼はお手本のような方です。お見合いとパーティと両方とも熱心な方で、パーティでステキな女性と出逢い7月7日にプロポーズしました☆

プロポーズする時、彼女にステキな花束をプレゼントしたそうです。彼女は、写真のようなステキなウェディングドレスをお召しになりました。

写真

 

社会人になって5年目。彼女なし。このままじゃ何も変わらないと思い、一大決心して結婚相談所に入会!

男性30歳 女性29歳

写真

今まで、女性との出会いがまったくないままで過ごしてきたので、このままでいいのかな、と思い、今回勇気を出そうと思いました。

社会人をして5年過ごして、特に環境が変わらなかったので、もう5年たっても、このまま変われないかな・・・と思い、今回鴫原さんのお世話になろうと思いました。

出会いのない生活に慣れてしまったせいか、お見合い自体が、すごく新鮮に感じていました。

女性とお付き合いをしていく上で、お付き合い歴が皆無に近かった自分としては、デートの仕方、朝夕のメールの重要性等、自分が思った不安やわからない事に対しては、どんな事に対しても鴫原さんに親身にアドバイスをしていただきました。

そのお陰もあり、これ以上ない理想の方に出会う事ができました。ものすっごくうれしいですっ!!

誰だって、初めての事には抵抗があると思います。 でも婚活をしようと一歩を踏み出す事ができれば、その後は鴫原さんが親身になって相談に乗ってくれます。
二人三脚で自分の目指していたところまでたどり着けると思いますっ!!

写真

職場は男性が少なく、出会いがないなぁと思っている頃、 先輩が結婚相談所で結婚したというのを聞き、入ってみようかなと思いました。

オフィス悠は、ホームページを見て親身になってくれそうだなと思い入会することに決めました。

オフィス悠では、入会時に理想の男性、理想の家庭を書き出す婚活ワークをやっていただき、これをすることにより自分が本当に求めているものがはっきりしたと思います。

これをやらなければ、単に顔がいい人、年収がいい人などに目が向いてしまっていたと思います。

婚活中は、本当に理想の人などいるのだろうか?
何故こんなにうまくいかないのか?

と思う事もありましたが、その度に鴫原さんにアドバイスを頂いたり、励ましをもらったりして、婚活を続けることができました。

今は婚活ワークで、リストアップした通りの人にめぐり会う事ができ、本当に幸せです。 鴫原さん、本当にありがとうございました。

■鴫原三智子からのコメント

お二人とも私の結婚相談所の会員さんなんです。来月入籍予定のアツアツカップルで、私は当てられっぱなし(笑)。

本当に彼らの息がピッタリなんで驚き!
声のトーン、テンポ、話し方などがよく似てるんですよ。
食べ物の好みもピッタシ。 
焼き肉大好きカップルです。

それに、お互いのエネルギーの量がピッタリ
ワクワクのツボが合っているんですね。

とにかく、とっても素直に喜びを表現します。
「めちゃ、楽しい~♪」 「嬉しい♪」 が、会話の中にものすごく多いのです。

そして、いつも彼らのお顔は笑顔、笑顔

これだけ相性のいいカップルってそうそういないです。
最近はお顔まで似てきたような気がします(笑)。

昨夜はささやかなお食事会をしたのですが、彼がしみじみこう言いました。

「彼女はオレの支えです」と。
これを聞いた私、目がウルウルしてきました。

子供が3人欲しいという彼女。お二人で、信頼に充ちた、温かい、賑やかな家庭を築いていくことでしょう。

写真
写真

 

「うまくいくご縁はトントン拍子♪」とよく言われるけれど、婚活中はうまくいかないことの連続。とても自分の身に起こるとは思えませんでした。しかし、まさかのことが、ある日突然に! そして、トントン拍子に結婚が決まりました☆

40才男性(会社員・初婚) 40才女性(会社員・再婚)

■鴫原三智子からのコメント

Mさん、Kさん、ご成婚おめでとうございます。Mさん(男性・40才)が、私の結婚相談所の会員さんです。

彼らが出逢ったのは、7月の暑い時期でした。
それから間もなく花火大会。

花火大会に一緒に行ったのを機に、二人の仲が盛り上がってきました 。

じつは、彼はシフトがある勤務。
早朝の出勤もあるし、深夜の勤務もあります。
土日休みも月に2回くらいしかありません。

しかし、こういうことは、恋する二人にはどこ吹く風。
彼が休みの日に彼女の職場の近くまで行って、仕事帰りの彼女とデートを重ねました。

いつも私が言っているように、うまくいくご縁というものはトントン拍子に進みます。不思議なもので、うまくいくカップルはお顔も雰囲気も似ています。

彼曰く「彼女は、ずっと前からの知り合いみたいだ」と。 姉であり、妹みたいでもあり、女性であり、母みたいであったり、いろいろな面を持っている女性なんだそう。

もう、彼は彼女の魅力にメロメロです

彼の婚活は約1年半くらいでした。
彼の自宅と私のオフィスはご近所さん。
よく、オフィスへいらして下さり、いろいろなことを二人で 語り合いましたね。

もともと明るいキリッとしたイイ男なのですが、最初はちょっと自信がないように私には見えました。

それが、婚活中いろいろな経験をしたことによって、特にコミュニケーション力がものすごく伸びましたね。これも彼の素直なお人柄のせいでしょう。

今は最愛の人に出逢えて、輝いています☆
Mさん、素晴らしい女性と逢えてよかったーーーーーっ。
お二人とも、これから金婚式を目標に力を合わせてね。

写真

 

婚活の厳しさを味わった30代後半男性が、彼の理想通りの女性に出逢えました!

39歳男性 35歳女性

写真

■鴫原三智子からのコメント

Eさん、Aさん、ご成婚おめでとうございます。

お二人ともオフィス悠の会員さんです。オフィスで気楽にお見合いをして、数ヶ月後にゴールイン!

お酒が好きなお二人は、その後居酒屋デートを重ね、徐々に結婚への気持ちが固まっていったようです。

ところで、Aさんが昨年のお正月に「自分にとっての理想の女性」を私にメールしてくれました。

何と、メールに書かれた通りの理想の女性に出逢えたのですから驚き! やはり、自分の求める理想の女性を明確にするのは大切なことなのです。

しかし、彼女にすぐに出逢えたわけではなく、婚活の厳しさを味わった彼でした。

ですから、彼女に出逢えたことが彼の婚活の努力の結果であり、また、ご縁の神様はもちろん、彼を応援して下さったすべての方々のお陰だと思います。

本当に彼の理想通りの華のある美しい女性です。彼にとっては、宝物のような存在なのではないでしょうか。

これから、二人で力を合わせて、もっともっと幸せになっていただきたいです☆

写真

 

仕事が忙しくて出会いの機会がないので入会しました。婚活中、いろいろな方と出会えて新鮮でした☆

47歳男性 44歳女性

写真

■鴫原三智子からのコメント

Kさん、Sさん、ご成婚おめでとうございます。

男性会員Kさんは、身長が高くて雰囲気がある素敵な方です。

現に、ご入会されてから、お申し込みをたくさん頂きました。 そんな中から、ご縁があった女性は凛とした美しい方です。

Kさんの婚活期間は約一年。

夏の暑い時期に、横浜ベイシェラトンホテルでお見合いデビューしたのが、つい昨日のことのようです。

あの時も、蒸し蒸ししていて、スーツ姿の彼は予定時間よりかなり早目に到着されていて、汗の引くのを待っていましたね。

私から見た限り、Kさんは婚活を楽しんでいたように思えます。お話もお上手で気さくな彼は、会う方、会う方、感じよくお見合いされていました。

Kさんのお話で印象的だったのは、入会時、私が「婚活は楽なものじゃないですよ。ご成婚者の平均お見合い人数は○○人です」と言ったのですが、この言葉で身が引き締まったと仰います。

彼は、デートプランを立てるのがお得意で、美味しいお店もたくさんご存知でした。 お相手へのサービス精神旺盛で模範的な婚活をされました。

これから、お二人で力を合わせてますますお幸せになられてください。

 

断られること数知らず。凹み続きの婚活。だからこそ成長できた

男性43歳 ・ 女性37歳

■鴫原三智子からのコメント

男性会員Oさん、ご成婚おめでとうございます!

先日、ご成婚のご挨拶にオフィスに来てくださいました。

本当はお相手もご一緒にケーキカットをしてお祝いするはずだったのですが、年末でお仕事がお忙しくて残念!

私と彼と二人で、イチゴたっぷりのケーキでお祝いしました。
彼女もいらっしゃるはずだったので大きなケーキを用意したので「食べきれないね」なんて言っていたのですが、何とほとんど彼が完食。
「幸せたっぷりのあま~いケーキ」は今までの中で一番美味しかったとか。

そんな幸せいっぱいの彼ですが、実は彼の婚活は生易しいものではなかったのです。
彼は30代の半ばから婚活を始めて、現在40代前半。
キリッとした男らしいルックスで条件も良いのにかかわらずに、なかなかうまくいかなかったのです。

数年間でお会いした女性は数えきれないほどでした。 もちろん、婚活にはご縁が絡みますから、どうしてこの人が決まらないのかしら・・・と仲人が首を傾げるようなことも実際にあるのです。
しかし、彼の場合はお見合いが途切れないのにかかわらず、お断りされることが多かったのでした。
あまりにうまくいかないので、初めて彼は「なぜなんだ!」と深く考えたそうです。 その時、自分自身を冷静に客観視した結果、自分は女性ウケしないたくさんの原因があると悟ったとのこと。

例えば、お見合いの時に仕事の話をしすぎたり、話すことと聞くことのバランスが 著しく崩れていることが多々あったのでした。それから、相手に平気で「婚活長いんですか?」なんてNGクエスチョンを連発したり(笑)。
要するに、相手のことを配慮しない自分中心の会話をしていることに気がついたそうです。
それからです。彼がお互いに心地良いコミュニケーションとはどういうものなのか、ということに目覚めたのは。

彼が意識したのは、

・ コミュニケーション力をつけること
・ 相手のことに興味を持ち、相手の話をよく聞くこと
・ 質問上手、相槌上手になること
・ 外見に気を配ること。服装をプロにコーディネイトしてもらうこと
・ 柔らかい表情を心がけ、笑顔を多くすること

などなど。
それから、デートプランを立てることを自ら楽しめるようになることです。
つまり、いろいろなことに興味を持つようにすること。今まで、初デートの時、いくら魚が新鮮だからといって回転寿司やラーメン屋 に連れていったりしていたのです。 結果は、すぐにお断りをされました。
これらが悪いと言っているわけではないのですが、初デートにはふさわしくないのは確かなのです。
つまり、女性は雰囲気が良いお店で、ゆっくりと食事をしながら会話を楽しむことを好む傾向にあります。
いろいろ経験を積んだ彼は、男女の考え方がいろいろな面で違うということが わかったそうです。ま、彼は男ばかりの兄弟の真ん中で、工学部出身ですから どうしてもそういうことに疎かったのですね。
それでも、人はいきなり180度は変われないもの。

しかし、彼は結婚に向けての努力を怠りませんでした。
そして、ついに結果が出たのです!
彼曰く「少しばかり長くかかったけれど、婚活の途中でいろいろなことを学んだ。それがこれからの結婚生活で生きてくるに違いないし、 彼女を幸せにする自信がある」と。

最初にお目にかかったときの自信なさげな素振りは今や微塵も感じられないのですから、本当に彼は成長しました。
私と彼の二人三脚の婚活は、ご成婚で幕を閉じるわけですが、いろいろな出来事が走馬灯のように駆け巡ってきて、目がウルウル してきた私です。

Oさん、本当によく頑張りました。
おめでとうーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

写真

 

無料レポート「結婚カウンセラーがこっそり語る、あなたが幸せに結婚するためのとっておきの秘訣」

無料レポート「結婚カウンセラーがこっそり語る、あなたが幸せに結婚するためのとっておきの秘訣」をご希望の方は、【お名前】【メールアドレス】をご記入ください。

PDF形式(電子書籍)で、メールアドレスにお送りいたします。
自動返信メールでお送りいたします。

お名前
メールアドレス

※個人情報の取り扱いについては、こちらをご覧ください。

TEL:045-349-8875

婚活の無料相談

このページの先頭へ